四季で見られる季語

「月」の関連語と意味

俳句で月というと秋(8-10月)の季語です。関連季語には月夜、月明かり、有明の月、月影、月光など様々な言葉があります。ここでは、それぞれの言葉の意味についても紹介します。
四季で見られる季語

「旱」の関連語と意味

俳句では旱は夏の7月頃の季語です。ここでは旱の他に、旱梅雨・旱雲・旱星といった旱に関連する季語と意味を紹介します。
四季で見られる季語

「鴨」の関連語と意味

俳句では鴨は冬の10月~1月頃の季語になります。ここでは鴨の他に、鴨の陣・鴨の声・鴨来る・鴨帰るといった季語や、その意味を紹介します。
四季で見られる季語

「牡丹」の関連語と意味

俳句で牡丹というと夏(5月)の季語です。関連季語には牡丹園、牡丹の芽、牡丹植う、冬牡丹、草牡丹など様々あります。ここでは、それぞれの言葉の意味についても紹介します。
四季で見られる季語

「菊」の関連語と意味

俳句で菊というと冬(10-1月)の季語です。ただ、菊は四季を通して見ることができ、それぞれの季節で季語があります。ここでは四季の季語と意味を紹介します。
四季で見られる季語

「夕立」の関連語と意味

俳句で雷というと夏(5-7月)の季語です。関連季語には夕立雲、夕立晴、白雨などがあります。ここでは、それぞれの言葉の意味についても紹介します。
四季で見られる季語

「雲雀」の関連語と意味

俳句で雲雀というと春(2月頃)の季語です。関連季語には初雲雀、揚雲雀、落雲雀、夏雲雀、冬雲雀などがあります。ここでは、それぞれの言葉の意味について紹介します。
四季で見られる季語

「滝」の関連語と意味

俳句で「滝」というと夏(5-7月)の季語です。関連季語には滝壺・滝音・滝しぶきなどさまざまな言葉があります。ここでは、それぞれの言葉の意味も紹介します。
四季で見られる季語

「雷」の関連語と意味

俳句で雷というと夏(5-7月)の季語です。関連季語には雷鳴、雷雨、雷声、はたた紙など様々な言葉があります。ここでは、それぞれの言葉の意味についても紹介します。
四季で見られる季語

「薔薇」の関連語と意味

俳句では薔薇は夏の5月頃の季語です。ただ、春や秋にみられる薔薇も季語となっているので、季節ごとの季語と意味を紹介します。