夏の季語一覧

夏の主要な季語を一覧にしています、俳句を作る際の参考になさってください。
動詞の季語は、誰にでも分かるように現代語で書いています。古語での季語は、記事最後に紹介している本に掲載されています。

本ページはリンクフリーですが、ページ内のコピーは個人利用でも禁止です。

夏の時候

三夏の時候

暑い(あつい) / 涼しい(すずしい) / 夏(なつ) / 夏の暁(なつのあかつき) / 夏の夕(なつのゆう) / 夏の夜(なつのよ) / 暑い日(あついひ) / 

初夏の時候

夏めく(なつめく) / 薄暑(はくしょ) / 麦秋(ばくしゅう) / 緑夜(りょくや) / 清和(せいわ) / 夏浅い(なつあさい) / 初夏(しょか) / 若夏(わかなつ) / 五月尽(ごがつじん) / 卯月(うづき) / 

仲夏の時候

五月(ごがつ) / 早月(さつき) / 五月闇(さつきやみ) / 入梅(にゅうばい) / 梅雨寒(つゆざむ) / 梅雨明け(つゆあけ) / 白夜(はくや) / 半夏生(はんげしょう) / 六月(ろくがつ) / 仲夏(ちゅうか) / 六月尽(ろくがつじん) / 

晩夏の時候

秋近い(あきちかい) / 炎昼(えんちゅう) / 極暑(ごくしょ) / 七月(しちがつ) / 盛夏(せいか) / 土用(どよう) / 夏の果(なつのはて) / 七月尽(しちがつじん) / 晩夏(ばんか) / 夏深い(なつふかい) / 日盛(ひざかり) / 水無月(みなづき) / 灼ける(やける) / 夜の秋(よるのあき) / 炎える(もえる) / 水無月尽(みなづきじん) / 冷夏(れいか) / 

夏の天文

三夏の天文

雷(かみなり) / 海霧(うみぎり) / 夏の空(なつのそら) / 夏の露(なつのつゆ) / 夏霞(なつがすみ) / 夏霧(なつぎり) / 筒姫(つつひめ) / 

初夏の天文

卯の花腐し(うのはなくたし) / 卯月曇(うづきぐもり) / 朝曇(あさぐもり) / 

仲夏の天文

梅雨晴(つゆばれ) / 梅雨雷(つゆかみなり) / 梅雨曇(つゆくもり) / 梅雨空(つゆぞら) / 

晩夏の天文

油照(あぶらでり) / 炎天(えんてん) / 雲海(うんかい) / 旱(ひでり) / 

夏の地理

三夏の地理

青野(あおの) / 泉(いずみ) / 遣水(やりみず) / 川狩(かわがり) / 葛水(くずみず) / 滴り(したたり) / 清水(しみず) / 滝(たき) / 夏の海(なつのうみ) / 夏の川(なつのかわ) / 夏の潮(なつのしお) / 夏の山(なつのやま) / 噴水(ふんすい) / 夏の庭(なつのにわ) / 夏の水(なつのみず) / 夏畑(なつばたけ) / 氷河(ひょうが) / 夏の湖(なつのみずうみ) / 砂灼ける(すなやける) / 

初夏の地理

卯波(うなみ) / 皐月波(さつきなみ) / 若葉山(わかばやま) / 赤雪(せきせつ) / 

仲夏の地理

五月富士(さつきふじ) / 五月雨(さみだれ) / 梅雨の山(つゆのやま) / 梅雨穴(つゆあな) / 五月川(さつきがわ) / 井水増す(いみずます) / 富士の雪解(ふじのゆきげ) / 五月山(さつきやま) / 

晩夏の地理

青田(あおた) / お花畑(おはなばたけ) / 片蔭(かたかげ) / 雪渓(せっけい) / 土用波(どようなみ) / 花氷(はなごおり) / 日向水(ひなたみず) / 日焼田(ひやけだ) / 赤富士(あかふじ) / 地息(じいき) / 

夏の生活

三夏の生活

アイスコーヒー(あいすこーひー) / 青簾(あおすだれ) / 簾(すだれ) / 汗(あせ) / 汗拭(あせぬぐい) / 汗疹(あせも) / 夏沸瘡(なつぶし) / 甘酒(あまざけ) / 網戸(あみど) / 飴湯(あめゆ) / 鮎釣(あゆつり) / 洗膾(あらい) / 夏の着物(なつのきもの) / 鵜飼(うかい) / 浮人形(うきにんぎょう) / 打水(うちみず) / 団扇(うちわ) / 籠枕(かごまくら) / 蚊帳(かや) / 蚊遣火(かやりび) / 金魚売(きんぎょうり) / 草刈(くさかり) / 草笛(くさぶえ) / 草矢(くさや) / 葛餅(くずもち) / 香水(こうすい) / 氷水(こおりみず) / 昆布刈る(こんぶかる) / サイダー(さいだー) / 撒水車(さっすいしゃ) / 白玉(しらたま) / 白靴(しろぐつ) / 水中花(すいちゅうか) / 水中眼鏡(すいちゅうめがね) / 鮓(すし) / 扇風機(せんぷうき) / ソーダ水(そーだすい) / 竹夫人(ちくふじん) / 縮布(ちぢみふ) / 釣忍(つりしのぶ) / 釣堀(つりぼり) / 天瓜粉(てんかふん) / 天草取る(てんぐさとる) / 籐椅子(とういす) / 心太(ところてん) / 泥鰌鍋(どじょうなべ) / 茄子の鴫焼(なすのしぎやき) / 夏帯(なつおび) / 夏衣(なつごろも) / 夏座敷(なつざしき) / 夏座蒲団(なつざぶとん) / 夏シャツ(なつしゃつ) / 夏足袋(なつたび) / 夏手袋(なつてぶくろ) / 夏の風邪(なつのかぜ) / 夏の燈(なつのひ) / 夏暖簾(なつのれん) / 夏羽織(なつばおり) / 夏袴(なつばかま) / 夏服(なつふく) / 夏蒲団(なつぶとん) / 夏遍路(なつへんろ) / 夏帽子(なつぼうし) / 夏館(なつやかた) / 夏料理(なつりょうり) / 夏炉(なつろ) / 寝冷え(ねびえ) / 蠅取(はえとり) / 蠅除(はえよけ) / 箱庭(はこにわ) / 箱眼鏡(はこめがね) / 跣足(はだし) / 麨粉(はったいこ) / 花茣蓙(はなござ) / 半ズボン(はんずぼん) / ハンモック(はんもっく) / ビール(びーる) / 日傘(ひがさ) / 単衣(ひとえ) / 日焼(ひやけ) / 冷や酒(ひやざけ) / 冷汁(ひやしる) / 冷索麺(ひやそうめん) / 冷麦(ひやむぎ) / 冷奴(ひややっこ) / 氷菓(ひょうか) / 昼寝(ひるね) / 風鈴(ふうりん) / 袋掛(ふくろかけ) / 船料理(ふなりょうり) / 風炉茶(ふろちゃ) / 短夜(みじかよ) / 水遊び(みずあそび) / 水鉄砲(みずてっぽう) / 水中り(みずあたり) / 水機関(みずからくり) / 水虫(みずむし) / 水羊羹(みずようかん) / 麦茶(むぎちゃ) / 藻刈(もかり) / 山女(やまめ) / 湯帷子(ゆかたびら) / 葭簀(よしず) / 葭戸(よしど) / 夜焚(よだき) / ヨット(よっと) / 夜釣(よづり) / 夜振(よぶり) / 夜店(よみせ) / ラムネ(らむね) / 露台(ろだい) / 汗手貫(あせてぬき) / 汗袗(あせとり) / 編笠(あみがさ) / 瓜漬(うりづけ) / 衣紋竹(えもんだけ) / 円座(えんざ) / 起し絵(おこしえ) / 瘧(おこり) / 鰹節製する(かつおぶしせいする) / 脚気(かっけ) / 蟹胥(かにびしこ) / 蒲筵(がまむしろ) / 革蒲団(かわぶとん) / 生布(きぬの) / 稗蒔(ひえまき) / ギヤマン(ぎやまん) / 金玉糖(きんぎょくとう) / 衣香(いこう) / 氷売(こおりうり) / コレラ(これら) / 砂糖水(さとうみず) / サマーハウス(さまーはうす) / 晒布(さらしぬの) / 晒鯨(さらしくじら) / 塩烏賊(しおいか) / 地紙売(じがみうり) / 敷紙(しきがみ) / 紙帳(しちょう) / 定斎売(じょうさいうり) / 樟脳舟(しょうのうぶね) / 新節(しんぶし) / 水盤(すいばん) / スカル(すかる) / カヌー(かぬー) / カヤック(かやっく) / 錫鉢(すずばち) / ゼリー(ぜりー) / 竹床几(たけしょうぎ) / 作り雨(つくりあめ) / 毒消売(どくしうり) / 照射(ともし) / 半襟(はんえり) / 夏頭巾(なつずきん) / 夏点前(なつてまえ) / 生利節(なまりぶし) / 煮酒(にざけ) / 桂皮水(けいひすい) / 寝茣蓙(ねござ) / 蚤取粉(のみとりこ) / 芭蕉布(ばしょうふ) / 腹当(はらあて) / 乾瓜(ほしうり) / 孫太郎虫売(まごたろうむしうり) / 水売(みずうり) / 水玉(みずたま) / ミルクセーキ(みるくせーき) / 麦落雁(むぎらくがん) / 飯笊(めしざる) / 綟障子(もじしょうじ) / 茹小豆(ゆであずき) / 油団(ゆとん) / 冷蔵庫(れいぞうこ) / レース(れーす) / レモン水(れもんすい) / 夏合羽(なつがっぱ) / 簡単服(かんたんふく) / 煮梅(にうめ) / 鮎膾(あゆなます) / 葛索麺(くずそうめん) / 淡雪羹(あわゆきかん) / 青挿(あおざし) / 清涼飲料水(せいりょういんりょうすい) / 振舞水(ふるまいみず) / 襖外す(ふすまはずす) / 西瓜提燈(すいかちょうちん) / 如雨露(じょうろ) / 水車踏む(すいしゃふむ) / 芝刈(しばかり) / 青刈(あおがり) / 網船(あみぶね) / 夏スキー(なつすきー) / ながし(ながし) / 恙虫病(つつがむしびょう) / 簗(やな) / 簟(たかむしろ) / 水貝(みずがい) / 葛饅頭(くずまんじゅう) / 蜜豆(みつまめ) / 沖膾(おきなます) / 蠅取デー(はえとりでー) / 焼酎(しょうちゅう) / 滝殿(たきどの) / 青畳(あおだたみ) / 瓜揉(うりもみ) / 髪洗う(かみあらう) / 日除け(ひよけ) / 飯饐える(めしすえる) / 辣韮漬(らっきょうづけ) / 暑気払い(しょきばらい) / 冷し茶碗蒸(ひやしちゃわんむし) / 

初夏の生活

柏餅(かしわもち) / 鮴汁(ごりじる) / 更衣(ころもがえ) / 菖蒲湯(しょうぶゆ) / 代掻く(しろかく) / 代田(しろた) / 新茶(しんちゃ) / 筍飯(たけのこめし) / 菜種刈(なたねかり) / 夏場所(なつばしょ) / 冷し中華(ひやしちゅうか) / 船遊び(ふなあそび) / 溝浚(みぞさらえ) / 麦打(むぎうち) / 麦刈(むぎかり) / 麦扱(むぎこき) / 麦笛(むぎぶえ) / 麦飯(むぎめし) / 五月人形(ごがつにんぎょう) / 棉蒔(わたまき) / 茄子植える(なすうえる) / 苗売(なえうり) / 身欠鰊(みがきにしん) / 粟蒔(あわまき) / 白重(しろがさね) / 菖蒲の衣(しょうぶのころも) / 甘藷植える(さつまいもうえる) / 新麦(しんむぎ) / 船囲(ふねがこい) / 刈敷(かりしき) / 豌豆引(えんどうひき) / 蚕豆引(そらまめひき) / 幟市(のぼりいち) / 蕗伐(ふききり) / 番屋閉じる(ばんやとじる) / 松前渡る(まつまえわたる) / 蚕の上蔟(かいこのあがり) / 収繭(しゅうけん) / 夏景色(なつげしき) / 粽(ちまき) / 薔薇園(ばらえん) / 豆飯(まめめし) / 

仲夏の生活

雨乞(あまごい) / 糸取(いととり) / 植田(うえた) / 田植(たうえ) / 田植女(たうえめ) / 菊挿す(きくさす) / 金魚玉(きんぎょだま) / 薬玉(くすだま) / 競渡(けいと) / 椿挿す(つばきさす) / 菖蒲葺く(しょうぶふく) / セル(せる) / 出水(でみず) / 蛍籠(ほたるかご) / 蛍狩(ほたるがり) / 水喧嘩(みずげんか) / 水番(みずばん) / 茗荷の子(みょうがのこ) / 百草を闘わす(ひゃくそうをたたかわす) / 胡麻蒔(ごままき) / 蛍売(ほたるうり) / 黍蒔(きびまき) / 水見舞(みずみまい) / 竹植える(たけうえる) / 田下駄(たげた) / 集め汁(あつめじる) / 新真綿(しんまわた) / 蒼朮焚く(そうじゅつたく) / 新糸(しんいと) / 苗取(なえとり) / 雨休み(あめやすみ) / 井守を搗く(いもりをつく) / 漆掻く(うるしかく) / 艾虎(がいこ) / 漁夫帰る(ぎょふかえる) / 五月狂言(さつききょうげん) / 五月の鏡(さつきのかがみ) / 蛇籠編む(じゃかごあむ) / 菖蒲打(しょうぶうち) / 菖蒲刀(しょうぶがたな) / 菖蒲冑(しょうぶかぶと) / 菖蒲人形(しょうぶにんぎょう) / 菖蒲の鉢巻(しょうぶのはちまき) / 菖蒲引く(しょうぶひく) / 茄子のしんき和(なすのしんきあえ) / 神麯製する(しんきくせいする) / 神水(じんすい) / 田植布子(たうえぬのこ) / 田舟(たぶね) / 天師を画く(てんしをえがく) / 桃引符(とういんふ) / 薄荷刈(はっかがり) / 梟の羹(ふくろうのあつもの) / 六日の菖蒲(むいかのしょうぶ) / 蘭湯(らんとう) / 雲雀鷹(ひばりだか) / 菖蒲酒(しょうぶざけ) / 菖蒲髪(しょうぶがみ) / 早苗(さなえ) / 早苗饗(さなぶり) / 薪御能(たきぎおのう) / 竹牀几(たけしょうぎ) / 

晩夏の生活

羅(うすもの) / 梅酒(うめしゅ) / 瓜番(うりばん) / 扇(おうぎ) / お化け屋敷(おばけやしき) / 泳ぎ(およぎ) / ダイビング(だいびんぐ) / 海水着(かいすいぎ) / 海水浴(かいすいよく) / 霍乱(かくらん) / 帷子(かたびら) / 干瓢剥く(かんぴょうむく) / 帰省(きせい) / キャンピング(きゃんぴんぐ) / 牛馬冷す(ぎゅうばひやす) / 行水(ぎょうずい) / 草取(くさとり) / 昆虫採集(こんちゅうさいしゅう) / 晒井(さらしい) / 三伏(さんぷく) / 白絣(しろがすり) / 甚平(じんべい) / 水飯(すいはん) / 納涼(すずみ) / すててこ(すててこ) / 田草取(たくさとり) / 田水沸く(たみずわく) / 登山(とざん) / ケルン(けるん) / ナイトゲーム(ないとげーむ) / 夏芝居(なつしばい) / 夏休み(なつやすみ) / 夏痩(なつやせ) / 熱中症(ねっちゅうしょう) / 蓮見(はすみ) / 裸(はだか) / 肌脱(はだぬぎ) / ビーチパラソル(びーちぱらそる) / 避暑(ひしょ) / プール(ぷーる) / ボート(ぼーと) / 干飯(ほしいい) / 真菰刈(まこもがり) / 夕端居(ゆうはしい) / 川床(かわどこ) / 夜濯(よすすぎ) / 林間学校(りんかんがっこう) / 冷房(れいぼう) / 枇杷葉湯(びわようとう) / 夏期手当(かきてあて) / 歩荷(ぼっか) / 土用餅(どようもち) / 醤油作る(しょうゆつくる) / 亜麻引(あまひき) / 涼み浄瑠璃(すずみじょうるり) / 虫篝(むしかがり) / 鳥黐搗(とりもちつく) / 河原の納涼(かわらのすずみ) / 藺刈(いかり) / 水球(すいきゅう) / 奈良漬製する(ならづけせいする) / 夜能(よのう) / 袴能(はかまのう) / 西瓜割り(すいかわり) / 酢造る(すつくる) / 麻刈(あさかり) / 菅刈り(すげがり) / 赤痢(せきり) / 麻地酒(あさじざけ) / 夏枯(なつがれ) / 藍刈(あいかり) / 納豆造る(なっとうつくる) / 醤作る(ひしおつくる) / 野外演奏(やがいえんそう) / 夕河岸(ゆうがし) / 桃葉湯(とうようとう) / 着茣蓙(きござ) / 外寝(そとね) / 大祓(おおはらい) / 小鯔網(こぼらあみ) / 掛鯛下ろす(かけだいおろす) / 嘉定喰(がじょうぐい) / 雁爪(がんづめ) / 香薷散(こうじゅさん) / サンドレス(さんどれす) / 湯餅を進む(とうへいをすすむ) / 土用灸(どようきゅう) / 夏切茶(なつぎりちゃ) / 氷室(ひむろ) / 氷の朔日(こおりのついたち) / 帆立曳(ほたてひき) / 暑気中り(しょきあたり) / 溽暑(じょくしょ) / 暑中見舞(しょちゅうみまい) / 土用蜆(どようしじみ) / 虫干(むしぼし) / 誘蛾燈(ゆうがとう) / サングラス(さんぐらす) / 滝浴(たきあび) / 白麻刈(いちびかり) / 

夏の行事

三夏の行事

安居(あんご) / 競馬(けいば) / 夏書(げがき) / 上布(じょうふ) / 走馬灯(そうまとう) / 祭(まつり) / 湯殿詣(ゆどのもうで) / 峯入(みねいり) / 夏花(げばな) / 

初夏の行事

愛鳥週間(あいちょうしゅうかん) / 東京優駿競走(とうきょうゆうしゅんきょうそう) / 鯉幟(こいのぼり) / 子供の日(こどものひ) / 三社祭(さんじゃまつり) / 諏訪の御柱祭(すわのおんばしらまつり) / 端午(たんご) / 筑摩祭(つくままつり) / 迎接会(ごうしょうえ) / 母の日(ははのひ) / 三船祭(みふねまつり) / 伊勢神御衣祭(いせかんみそのまつり) / 楠公祭(なんこうさい) / 山崎祭(やまざきまつり) / 大原志(おばらざし) / 清水地主祭(きよみずしゅまつり) / 和歌祭(わかまつり) / 退虫の呪(たいちゅうのまじない) / 団扇撒(うちわまき) / 平野神社祭(ひらのじんじゃなつまつり) / 八瀬祭(やせまつり) / 府中闇祭(ふちゅうやみまつり) / 青柏祭(あおがしわまつり) / 藤森祭(ふじのもりまつり) / 黒船祭(くろふねまつり) / 柳川水天宮祭(やながわすいてんぐうまつり) / 神田祭(かんだまつり) / 日光東照宮祭(にっこうとうしょうぐうさい) / 聖母月(せいぼづき) / 賀茂御蔭祭(かもみかげまつり) / 千団子祭(せんだんごまつり) / 今宮祭(いまみやまつり) / 宇治祭(うじまつり) / 鶴岡天満宮祭(つるおかてんまんぐうまつり) / 三朝温泉花湯祭(みささおんせんはなゆまつり) / 御霊祭(ごりょうまつり) / 昇天祭(しょうてんさい) / 駒牽(こまびき) / 電波の日(でんぱのひ) / さんばい降し(さんばいおろし) / 青葉の簾(あおばのすだれ) / 卯之葉神事(うのはしんじ) / 関帝誕(かんていたん) / 擬階の奏(ぎかいのそう) / 氷を供ず(こおりをくうず) / 嵯峨祭(さがまつり) / 神泉苑祭(しんぜんえんまつり) / 花の撓神事(はなのとうしんじ) / 向日明神祭(むかいのみょうじんまつり) / 礼拝講(らいはいこう) / メーデー(めーでー) / 闘牛(とうぎゅう) / 蓮如上人御祥月法要(れんにょしょうにんごしょうつきほうよう) / 売比河鵜飼祭(めひかわうかいまつり) / 鵜坂祭(うさかまつり) / 長刀祭(なぎなたまつり) / お旅祭(おたびまつり) / 

仲夏の行事

朝顔市(あさがおいち) / 沖縄慰霊の日(おきなわいれいのひ) / 御田植祭(おたうえまつり) / 鹿島ガタリンピック(かしまがたりんぴっく) / 薬狩(くすりがり) / 賀茂の競馬(かものけいば) / 父の日(ちちのひ) / 伝教会(でんぎょうえ) / 時の記念日(ときのきねんび) / 富士詣(ふじもうで) / 虫歯予防デー(むしばよぼうでー) / 菖蒲の占(しょうぶのうら) / 熱田祭(あつたまつり) / 聖霊降臨祭(せいれいこうりんさい) / ちゃぐちゃぐ馬こ(ちゃぐちゃぐうまこ) / さくらんぼ祭(さくらんぼまつり) / 夏神楽(なつかぐら) / 三枝祭(さいぐさまつり) / 県祭(あがたまつり) / 左右近の馬場の騎射(さうこんのうまばのうまゆみ) / 樗を佩びる(おうちをおびる) / 札幌祭(さっぽろまつり) / 聖体祭(せいたいさい) / 削掛の甲(けずりかけのかぶと) / 花の日(はなのひ) / 貴船祭(ぎふねさい) / 青葉祭(あおばまつり) / 富士垢離(ふじごり) / 鬼太鼓(おにだいこ) / 儀方を書く(ぎほうをかく) / 愛染祭(あいぜんまつり) / 三位祭(さんみさい) / 聖ヨハネ祭(せいよはねさい) / 五日の節会(いつかのせちえ) / 騎射(きしゃ) / 江戸浅間祭(えどせんげんまつり) / 菖蒲の枕(しょうぶのまくら) / 菖蒲の鬘(しょうぶのかずら) / 菖蒲帷子(しょうぶのかたびら) / 菖蒲を献ずる(しょうぶをけんずる) / 有無日(ありなしひ) / 江戸山王祭(えどさんのうまつり) / 金沢百万石祭(かなざわひゃくまんごくまつり) / 相国寺懺法(しょうこくじせんぽう) / 聖ペテロ・パウロ祭(ひじりぺてろぱうろさい) / 賑給(しんきゅう) / 著釱政(ちゃくだのまつりごと) / 早瓜を供ず(わさうりをくうず) / 鞍馬寺竹伐会式(くらまでらたけきりえしき) / 御戸代会神事(みとしろえじんじ) / 津沢夜高あんどん祭(つざわよたかあんどんまつり) / 葵祭(あおいまつり) / 日本最北端わっかない白夜祭(にほんさいほくたんわっかないはくやさい) / 

晩夏の行事

厳島管絃祭(いつくしまかんげんさい) / 海の日(うみのひ) / 海開き(うみびらき) / 夏期講習会(かきこうしゅうかい) / 川開(かわびらき) / 祇園会(ぎおんえ) / 博多祇園山笠(はかたぎおんやまがさ) / 天神祭(てんじんまつり) / 土用鰻(どよううなぎ) / 名越の祓(なごしのはらえ) / 茅の輪(ちのわ) / 形代(かたしろ) / 相馬野馬追祭(そうまのまおいまつり) / パリ祭(ぱりさい) / 鬼灯市(ほおずきいち) / 虫送り(むしおくり) / 山開(やまびらき) / 阿蘇の御田祭(あそのおんだまつり) / 御田植神事(おたうえしんじ) / 住吉祭(すみよしまつり) / 弥彦燈籠祭(やひことうろうまつり) / 座頭の納涼(ざとうのすずみ) / 鬼来迎(きらいごう) / 大山祭(おおやままつり) / 志度寺祭(しどでらまつり) / 恐山大祭(おそれざんたいさん) / すもも祭(すももまつり) / 氷餅を祝う(ひもちをいわう) / 賜氷の節(しひょうのせつ) / 吉野の蛙飛(よしののかわずとび) / 唐崎祭(からさきまつり) / 愛宕の千日詣(あたごのせんにちもうで) / 節折(よおり) / 水防組(すいぼうぐみ) / 雷鳴陣(かみなりのじん) / 解斎の御粥(げさいのおんかゆ) / 粉河祭(こかわまつり) / キュリー夫人祭(きゅりーふじんさい) / 塩釜祭(しおがままつり) / 忌火の御飯(いむびのごはん) / 尾張津島天王祭(おわりつしまてんのうまつり) / 神今食(じんこんじき) / 御陣乗太鼓(ごじんじょだいこ) / 桑名石取祭(くわないしどりまつり) / 那智火祭(なちひまつり) / 御手洗祭(みたらしまつり) / 閻魔参(えんままいり) / 日本205福者殉教者の記念日(にほんにひゃくごふくしゃじゅんきょうしゃのきねんび) / 坐摩神社夏祭(いかすりじんじゃなつまつり) / 出羽三山祭(でわさんざんまつり) / 天橋立祭(あまのはしだてまつり) / 水合の祓(みずあわせのはらい) / 独立祭(どくりつさい) / 佃島住吉祭(つくだしますみよしまつり) / 津和野祇園祭(つわのぎおんまつり) / 下鴨の御祓(しもがものみそぎ) / 青祈祷(あおぎとう) / 賀茂の水無月祓(かものみなつきのはらえ) / 御体の御卜(ぎょたいのみうら) / 駒込富士詣(こまごめふじもうで) / 五月蠅なす神(さばえなすかみ) / 鎮火祭(ちんかさい) / 道饗祭(みちあえのまつり) / 塩竈みなと祭(しおがまみなとまつり) / 曽我どんの傘焼(そがどんのかさやき) / 博多の祇園祭(はかたのぎおんまつり) / すもも祭(すももまつり) / 水狂言(みずきょうげん) / 

夏の動物

三夏の動物

青葉木菟(あおばずく) / 鯵(あじ) / 鯵刺(あじさし) / 穴子(あなご) / 雨蛙(あまがえる) / 水馬(あめんぼう) / 鮎(あゆ) / 蟻(あり) / 蟻地獄(ありじごく) / 鮑(あわび) / 烏賊釣(いかつり) / 糸蜻蛉(いととんぼ) / 井守(いもり) / 岩魚(いわな) / 鵜(う) / 浮巣(うきす) / 鰻(うなぎ) / 海亀(うみがめ) / 海猫(うみねこ) / 大瑠璃(おおるり) / 落し文(おとしぶみ) / 蚊(か) / 蛾(が) / 大蚊(ががんぼ) / 河鹿蛙(かじかがえる) / 蝸牛(かたつむり) / 鰹(かつお) / 郭公(かっこう) / 蟹(かに) / 兜虫(かぶとむし) / 亀の子(かめのこ) / 鴉の子(からすのこ) / 軽鳧の子(かるのこ) / 翡翠(かわせみ) / 赤翡翠(あかしょうびん) / 川蜻蛉(かわとんぼ) / 鱚(きす) / 虎鱚(とらぎす) / 似鱚(にぎす) / 金魚(きんぎょ) / 蜘蛛(くも) / 蜘蛛の子(くものこ) / 蜘蛛の囲(くものい) / 海月(くらげ) / 黒鯛(くろだい) / 蚰蜒(げじげじ) / 毛虫(けむし) / 源五郎(げんごろう) / 蝙蝠(こうもり) / ごきぶり(ごきぶり) / 穀象(こくぞう) / 木葉木菟(このはずく) / 仏法僧(ぶっぽうそう) / 駒鳥(こまどり) / 米搗虫(こめつきむし) / 鯖(さば) / 三光鳥(さんこうちょう) / 山椒魚(さんしょううお) / 鹿の子(しかのこ) / 四十雀(しじゅうから) / 尺取虫(しゃくとりむし) / 蝦蛄(しゃこ) / 白鷺(しらさぎ) / 筒鳥(つつどり) / 燕の子(つばめのこ) / 天道虫(てんとうむし) / 通し鴨(とおしがも) / 蜥蜴(とかげ) / 泥鰌(どじょう) / 飛魚(とびうお) / 虎鶫(とらつぐみ) / 夏鴨(なつがも) / 夏燕(なつつばめ) / 夏の蝶(なつのちょう) / 揚羽蝶(あげはちょう) / 夏の虫(なつのむし) / 蛞蝓(なめくじ) / 熱帯魚(ねったいぎょ) / 蚤(のみ) / 羽蟻(はあり) / 蠅(はえ) / 蠅虎(はえとりぐも) / 鱧(はも) / 水鱧(みずはも) / 鱧の皮(はものかわ) / 鷭(ばん) / 斑猫(はんみょう) / 日雀(ひがら) / 緋鯉(ひごい) / 火取虫(ひとりむし) / 蛭(ひる) / 袋角(ふくろづの) / 船虫(ふなむし) / 蚋(ぶゆ) / 蛇(へび) / べら(べら) / 帆立貝(ほたてがい) / 時鳥(ほととぎす) / 水澄(みずすまし) / 蠛蠓(まくなぎ) / 日本蝮(にほんまむし) / 蚯蚓(みみず) / 百足(むかで) / 眼白(めじろ) / 目高(めだか) / 山雀(やまがら) / 守宮(やもり) / 葭切(よしきり) / 夜鷹(よたか) / 夜盗虫(よとうむし) / 雷鳥(らいちょう) / 老鶯(ろうおう) / 岩雲雀(いわひばり) / 山翡翠(やましょうびん) / 夏の鴛鴦(なつのおし) / 葭五位(よしごい) / 笹五位(ささごい) / 眼細虫喰(めぼそむしくい) / 蒿雀(あおじ) / 野鵐(のじこ) / 雪加(せっか) / 大地鴫(おおじしぎ) / 追河(おいかわ) / 鮴(ごり) / 伊佐木(いさき) / 鰖(たかべ) / 石首魚(いしもち) / 鰍(いなだ) / 間八(かんぱち) / 平鰤(ひらまさ) / 鯒(こち) / 虹鱒(にじます) / 川鱒(かわます) / 長辛螺(ながにし) / 手長蝦(てながえび) / 蜊蛄(ざりがに) / 瓜金花虫(うりはむし) / 田亀(たがめ) / 小水虫(こみずむし) / 床虱(とこじらみ) / 油虫(あぶらむし) / 烏賊(いか) / 雪渓川螻蛄(せっけいかわげら) / 飯匙倩(はぶ) / 鶉の巣(うずらのす) / 水鳥の巣(みずどりのす) / 鳧(けり) / 溝五位(みぞごい) / 水薙鳥(みずなぎどり) / 青鳩(あおばと) / 星鴉(ほしがらす) / 小瑠璃(こるり) / 黄鶲(きびたき) / 鮫鶲(さめびたき) / 野鶲(のびたき) / 瑠璃鶲(るりびたき) / 雨燕(あめつばめ) / 黒鶫(くろつぐみ) / 眉白(まゆじろ) / 頬赤(ほほあか) / 五十雀(ごじゅうから) / 小雀(こがら) / 柄長(えなが) / 茅潜(かやくぐり) / 便追(びんずい) / 磯鵯(いそひよどり) / 源五郎鮒(げんごろうぶな) / 鮎擬(あゆもどき) / 縞泥鰌(しまどじょう) / 夏魚(なつさかな) / 夏鰊(なつにしん) / 城下鰈(しろしたかれい) / 石鯛(いしだい) / 皮剥(かわはぎ) / 舌鮃(したびらめ) / 羽太(はた) / 石投(いしなぎ) / 海鞘(ほや) / がんがぜ(がんがぜ) / 常山虫(くさぎのむし) / 葉捲虫(はまきむし) / 木食虫(きくいむし) / 根切虫(ねきりむし) / 鍬形虫(くわがたむし) / 松藻虫(まつもむし) / 夏茜(なつあかね) / 蛆(うじ) / 猩々蠅(しょうじょうばえ) / 白蟻(しろあり) / 孫太郎虫(まごたろうむし) / 虱(しらみ) / 蝨(だに) / 蠍(さそり) / 馬蚰(やすで) / 蝦夷虫喰(えぞむしくい) / 蝤蛑(がざみ) / 子負虫(こおいむし) / 鱪(しいら) / 玉鴫(たましぎ) / 夏の鹿(なつのしか) / 鋏虫(はさみむし) / 花潜(はなむぐり) / ブラックバス(ぶらっくばす) / 鮎並(あいなめ) / 海酸漿(うみほおずき) / 雨燕(あまつばめ) / 赤鵙(あかもず) / 熊(くま) / いさき(いさき) / 土竜(もぐら) / 鰣(はす) / 水蝋蝋虫(いぼたろうむし) / 水蝋の虫(いぼたのむし) / 糸蚯蚓(いとみみず) / 青鷺(あおさぎ) / 赤鱏(あかえい) / 糸みみず(いとみみず) / 水鶏(くいな) / 五位鷺(ごいさぎ) / 金亀子(こがねむし) / 十一(じゅういち) / 蟇蛙(ひきがえる) / 孑孒(ぼうふら) / 夜光虫(やこうちゅう) / 山棟蛇(やまかがし) / 蟭螟(しょうめい) / 

初夏の動物

蛸(たこ) / 初鰹(はつがつお) / 繭(まゆ) / 豊年蝦(ほうねんえび) / 蝉生れる(せみうまれる) / 早苗蜻蛉(さなえとんぼ) / 鷹の塒入(たかのとやいり) / 巣立鳥(すだちどり) / 

仲夏の動物

黴(かび) / 蟷螂生れる(かまきりうまれる) / 蜻蛉生れる(とんぼうまれる) / 夏蚕(なつご) / 鯰(なまず) / 濁り鮒(にごりぶな) / 蛇衣を脱ぐ(へびきぬをぬぐ) / 蛍(ほたる) / 夏雲雀(なつひばり) / 蚕蛾(かいこが) / 鶯の付子(うぐいすのつけこ) / 麦藁鯛(むぎわらだい) / 初蜩(はつひぐらし) / 麦藁鯊(むぎわらはぜ) / 津走(つばす) / 牛蛙(うしがえる) / 巣鷹(すたか) / 

晩夏の動物

薄翅蜉蝣(うすばかげろう) / 空蝉(うつせみ) / 優曇華(うどんげ) / 髪切虫(かみきりむし) / 草蜉蝣(くさかげろう) / 紙魚(しみ) / 蝉(せみ) / 玉虫(たまむし) / 羽抜鳥(はぬけどり) / 山繭(やままゆ) / 樟蚕(くすさん) / 鶯音を入る(うぐいすねをいる) / 内雀(うちすずめ) / 鷹羽遣いを習う(たかはねずかいをならう) / 山叺(やまかます) / 蝦殻天蛾(えびがらすずめ) / 鳥屋返る(とやがえる) / 

夏の植物

三夏の植物

青蘆(あおあし) / 梧桐(あおぎり) / 青芝(あおしば) / 青芒(あおすすき) / 青蔦(あおつた) / 青葉(あおば) / 青味泥(あおみどろ) / 藜(あかざ) / 藺(い) / 萍(うきくさ) / 酢漿の花(かたばみのはな) / 草茂る(くさしげる) / 木下闇(こしたやみ) / 茂り(しげり) / 下野(しもつけ) / 蓴(ぬなわ) / 竹の皮脱ぐ(たけのかわぬぐ) / 蓼(たで) / 玉葱(たまねぎ) / 時計草(とけいそう) / 茄子漬(なすづけ) / 茄子の花(なすのはな) / 夏薊(なつあざみ) / 夏草(なつくさ) / 夏桑(なつぐわ) / 夏木立(なつこだち) / 夏大根(なつだいこん) / 夏葱(なつねぎ) / 夏蓬(なつよもぎ) / 日日草(にちにちそう) / パセリ(ぱせり) / バナナ(ばなな) / 葉柳(はやなぎ) / 万緑(ばんりょく) / 一つ葉(ひとつば) / 冷し瓜(ひやしうり) / 太藺(ふとい) / 海蘿(ふのり) / 野牡丹(のぼたん) / 真菰(まこも) / ジャスミン(じゃすみん) / 豆蒔く(まめまく) / 水草の花(みずくさのはな) / 葎(むぐら) / 蛭蓆(ひるむしろ) / ラベンダー(らべんだー) / 竜舌蘭(りゅうぜつらん) / 緑蔭(りょくいん) / 病葉(わくらば) / ガーベラ(がーべら) / 酔仙翁草(すいせんのう) / 金蓮花(きんれんか) / 絹糸草(きぬいとそう) / 巖藤(いわふじ) / 姫芭蕉(ひめばしょう) / 夏菜(なつな) / 忍(しのぶ) / 金糸梅(きんしばい) / 猩々草(しょうじょうくさ) / パパイヤ(ぱぱいや) / 結葉(むすびば) / 女貞の花(ねずみもちのはな) / 鬼罌粟(おにげし) / 玉簾の花(たますだれのはな) / ペチュニア(ぺちゅにあ) / ベゴニア(べごにあ) / 蔓菜(つるな) / 草葭(くさよし) / 下野草(しもつけそう) / 浅沙の花(あさざのはな) / 金魚藻(きんぎょも) / 天草(てんぐさ) / 恵古苔(えごのり) / 水前寺海苔(すいぜんじのり) / アベリア(あべりあ) / 臼の実(うすのみ) / 鬼蓮(おにばす) / 苧(からむし) / 櫨の花(はぜのはな) / ジキタリス(じきたりす) / 滑り莧(すべりひゆ) / ゼラニウム(ぜらにうむ) / 梯梧(でいご) / 名護蘭(なごらん) / 美女桜(びじょざくら) / 莧(ひゆ) / 柾の花(まさきのはな) / 松葉菊(まつばぎく) / 柳蘭(やなぎらん) / ユーカリの木(ゆーかりのき) / 苦苺(にがいちご) / 石櫧の花(いちいがしのはな) / 金銀蓮花(ががぶた) / 森林浴(しんりんよく) / 雛罌粟(ひなげし) / 穂肥(ほごえ) / マンゴー(まんごー) / 巌檜葉(いわひば) / 鵤(いかる) / 

初夏の植物

苺(いちご) / 草苺(くさいちご) / 卯の花(うのはな) / 瓜(うり) / 瓜の花(うりのはな) / 金雀枝(えにしだ) / 豌豆(えんどう) / 車前草の花(おおばこのはな) / 大山蓮華(おおやまれんげ) / 踊子草(おどりこそう) / カーネーション(かーねーしょん) / 柿の花(かきのはな) / 柿若葉(かきわかば) / 樫若葉(かしわかば) / がまずみの花(がまずみのはな) / 木苺(きいちご) / 胡瓜の花(きゅうりのはな) / 宝鐸草の花(ほうちゃくそうのはな) / キャベツ(きゃべつ) / 桐の花(きりのはな) / 楠若葉(くすわかば) / 胡桃の花(くるみのはな) / 罌栗の花(けしのはな) / 罌栗坊主(けしぼうず) / 椎若葉(しいわかば) / じゃがいもの花(じゃがいものはな) / 石楠花(しゃくなげ) / 要黐の花(かなめもちのはな) / 芍薬(しゃくやく) / 棕櫚の花(しゅろのはな) / 新樹(しんじゅ) / 忍冬の花(すいかずらのはな) / 鈴蘭(すずらん) / 石菖(せきしょう) / 蚕豆(そらまめ) / 泰山木の花(たいさんぼくのはな) / 橙の花(だいだいのはな) / 竹落葉(たけおちば) / 筍(たけのこ) / 玉巻く芭蕉(たままくばしょう) / 鉄線(てっせん) / 風車の花(かざぐるまのはな) / 手毬花(てまりばな) / 常磐木落葉(ときわぎおちば) / 橡の花(とちのはな) / 海桐花(とべら) / 茄子苗(なすなえ) / 夏蕨(なつわらび) / 葉桜(はざくら) / 浜豌豆(はまえんどう) / 薔薇(ばら) / 茨の花(いばらのはな) / ハンカチの花(はんかちのはな) / 半夏生草(はんげしょうぐさ) / 菱の花(ひしのはな) / 姫女菀(ひめじょおん) / ブーゲンビリア(ぶーげんびりあ) / 蕗(ふき) / 蛇苺(へびいちご) / 朴の花(ほおのはな) / 牡丹(ぼたん) / 松落葉(まつおちば) / 蜜柑の花(みかんのはな) / 緑(みどり) / 都草(みやこぐさ) / 麦(むぎ) / 麦の黒穂(むぎのくろぼ) / 黐の花(もちのはな) / 柚子の花(ゆずのはな) / 百合の木の花(ゆりのきの花) / 余花(よか) / 若楓(わかかえで) / 若葉(わかば) / 山葵の花(わさびのはな) / 丁字草(ちょうじそう) / 衝羽根草(つくばねそう) / 甘草(かんぞう) / 二葉葵(ふたばあおい) / 菊葉葵(きくのはあおい) / 小夏蜜柑(こなつみかん) / 連理草(れんりそう) / 巖千鳥(いわちどり) / カラー(からー) / 苗代苺(なわしろいちご) / ルピナス(るぴなす) / 榎の花(えのきのはな) / 油桐の花(あぶらぎりのはな) / 牛蒡の花(ごぼうのはな) / 蛍蔓(ほたるかずら) / 棗の花(なつめのはな) / 蛇の髭の花(じゃのひげのはな) / 文旦の花(ぶんたんのはな) / 燕麦(えんばく) / 山毛欅の花(ぶなのはな) / 蔓梅擬の花(つるうめもどきのはな) / 胡瓜苗(きゅうりなえ) / 桷の花(ずみのはな) / 菊萵苣(きくぢしゃ) / 玉巻く葛(たままくくず) / 夏蜜柑の花(なつみかんのはな) / アイリス(あいりす) / フロックス(ふろっくす) / 糸瓜苗(へちまなえ) / 朝顔の苗(あさがおのなえ) / 萵苣の花(ちしゃのはな) / 仏手柑の花(ぶしゅかんのはな) / マロニエの花(まろにえのはな) / 鳴門蜜柑(なるとみかん) / 葡萄の花(ぶどうのはな) / 毒空木の花(どくうつぎのはな) / 九輪草(くりんそう) / 瓜苗(うりなえ) / 青歯朶(あおしだ) / 九年母の花(くねんぼのはな) / 浜靱(はまうつぼ) / 庭石菖(にわぜきしょう) / マーガレット(まーがれっと) / 雁皮の花(がんぴのはな) / 樟落葉(くすおちば) / 蒟蒻の花(こんにゃくのはな) / 榊の花(さかきのはな) / 沢蓋木の花(さわふたぎのはな) / 椎落葉(しいおちば) / 高砂草(たかさごそう) / 茶蘭(ちゃらん) / 突羽根の花(つくばねのはな) / 夏茱萸(なつぐみ) / 錦木の花(にしきぎのはな) / 人参の花(にんじんのはな) / 萩若葉(はぎわかば) / 白丁花(はくちょうげ) / 樊噲草(はんかいそう) / 一つ葉田子(ひとつばたご) / トネリコ(とねりこ) / 万年草(まんねんぐさ) / 深山樒の花(みやましきみのはな) / 夜叉柄杓(やしゃびしゃく) / 楪の花(ゆずりはのはな) / 立浪草(たつなみそう) / 柑子の花(こうじのはな) / 利休梅(りきゅうばい) / 櫟の花(くぬぎのはな) / 野蒜の花(のびるのはな) / 一薬草(いちやくそう) / 水臘樹の花(いぼたのきのはな) / 延齢草(えんれいそう) / 瓢苗(ひさごなえ) / 夏蜜柑(なつみかん) / 柏落葉(かしわおちば) / 袋撫子(ふくろなでしこ) / 春茅(はるがや) / 紫蘭(しらん) / 針槐の花(はりえんじゅのはな) / アカシアの花(あかしあのはな) / 夕顔の花(ゆうがおのはな) / 篠の子(すずのこ) / ラグラス(らぐらす) / 霞草(かすみそう) / 鰭薊(ひれあざみ) / 雪割草(ゆきわりそう) / 小昼顔(こひるがお) / 犬枇杷(いぬびわ) / 豆類の花(まめるいのはな) / 花筏の花(はないかだのはな) / 

仲夏の植物

青梅(あおうめ) / 青竹(あおたけ) / 紫陽花(あじさい) / 額紫陽花(がくあじさい) / 花渓孫(はなあやめ) / 杏(あんず) / 鳶尾草(いちはつ) / 茴香の花(ういきょうのはな) / 靭草(うつぼぐさ) / えごの花(えごのはな) / 栴檀の花(せんだんのはな) / 沢瀉(おもだか) / 燕子花(かきつばた) / 南瓜の花(かぼちゃのはな) / 河骨(こうほね) / 除虫菊(じょちゅうぎく) / 木耳(きくらげ) / 擬宝珠の花(ぎぼうしのはな) / 夾竹桃(きょうちくとう) / 金魚草(きんぎょそう) / 梔子の花(くちなしのはな) / 栗の花(くりのはな) / 桑の実(くわのみ) / 現の証拠(げんのしょうこ) / 苔の花(こけのはな) / 小判草(こばんそう) / 桜の実(さくらのみ) / 桜ん坊(さくらんぼう) / 石榴の花(ざくろのはな) / 百日紅(さるすべり) / 椎の花(しいのはな) / 胡蝶花(しゃが) / どくだみ(どくだみ) / ジューンドロップ(じゅーんどろっぷ) / 菖蒲(しょうぶ) / 酸塊(すぐり) / 李(すもも) / 石竹(せきちく) / 梅雨茸(つゆだけ) / 虎尾草(とらのお) / 南天の花(なんてんのはな) / 捩花(ねじばな) / 蓮の浮葉(はすのうきは) / 蓮の葉(はすのは) / 蓮の花(はすのはな) / 巴旦杏(はたんきょう) / 花菖蒲(はなしょうぶ) / 花橘(はなたちばな) / 昼顔(ひるがお) / 夜顔(よるがお) / 枇杷(びわ) / 蛍袋(ほたるぶくろ) / 水芭蕉(みずばしょう) / 麦藁(むぎわら) / むしかりの花(むしかりのはな) / 藻の花(ものはな) / 矢車菊(やぐるまぎく) / 矢車草(やぐるまそう) / 楊梅(やまもも) / 山桜桃の実(ゆすらのみ) / 鴨足草(ゆきのした) / 百合(ゆり) / 蘭(らん) / 若竹(わかたけ) / 棉の花(わたのはな) / 日光黄菅(にっこうきすげ) / 烏柄杓(からすびしゃく) / 風蝶草(ふうちょうそう) / 泡盛升麻(あわもりしょうま) / 蛍柴胡(ほたるさいこ) / 紫(むらさき) / 銀龍草(ぎんりょうそう) / 昆布(こんぶ) / 神馬藻(じんばそう) / 甘野老の花(あまどころのはな) / 山牛蒡の花(やまごぼうのはな) / 銀盃草(ぎんぱいそう) / 岩梨(いわなし) / 風露草(ふうろそう) / 木斛の花(もっこくのはな) / 午時花(ごじか) / 花菱草(はなびしそう) / さびたの花(さびたのはな) / 花茗荷(はなみょうが) / 皂莢の花(さいかちのはな) / 定家葛の花(ていかかずらのはな) / 千島桔梗(ちしまぎきょう) / 越瓜(しろうり) / 葛藤(つづらふじ) / 夏豆(なつまめ) / 岩桔梗(いわぎきょう) / 岩桐草(いわぎりそう) / 栂桜(つがざくら) / 初雪草(はつゆきそう) / 白根葵(しらねあおい) / 豚草(ぶたくさ) / 新生姜(しんしょうが) / 早松茸(さまつだけ) / 呉茱萸の花(ごしゅゆのはな) / 稚児車(ちんぐるま) / 三稜草(みくり) / 瓢の花(ひさごのはな) / 銀盞花(ぎんせんか) / 麒麟草(きりんそう) / 水車前(みずおおばこ) / 蠅取草(はえとりぐさ) / 蠅毒草(はえどくそう) / 藪虱の花(やぶしらみのはな) / 草の王(くさのおう) / 雀瓜(すずめうり) / 氷室の桜(ひむろのさくら) / 敦盛草(あつもりそう) / 谷空木(たにうつぎ) / 夏水仙(なつずいせん) / 小梅(こうめ) / 鋸草(のこぎりそう) / 夕菅(ゆうすげ) / 鴇草(ときそう) / 土用芽(どようめ) / オリーブの花(おりーぶのはな) / 蒜の花(にんにくのはな) / 蝦夷菊(えぞぎく) / 箱根空木の花(はこねうつぎのはな) / 小梅蕙草(こばいけいそう) / 駒草(こまくさ) / 浜菅(はますげ) / 檀の花(まゆみのはな) / 鬼燈の花(ほおずきのはな) / 木天蓼の花(またたびのはな) / 衣笠草(きぬがさそう) / 芋の花(いものはな) / 若牛蒡(わかごぼう) / ユッカ(ゆっか) / 蘇鉄の花(そてつのはな) / 珊瑚樹の花(さんごじゅのはな) / 西瓜の花(すいかのはな) / 苔桃の花(こけもものはな) / 要の花(かなめのはな) / 苔茂る(こけしげる) / 虫取菫(むしとりすみれ) / 三柏(みつがしわ) / 虫取撫子(むしとりなでこ) / 岩煙草(いわたばこ) / 蒼朮の花(おけらのはな) / カラジューム(からじゅーむ) / 早桃(さもも) / 岩蓼(いわたで) / 塩竈菊(しおがまぎく) / 黒百合(くろゆり) / 蝉茸(せみたけ) / 高嶺爪草(たかねつめくさ) / 錦鶏菊(きんけいぎく) / 梅笠草(うめがさそう) / 千鳥草(ちどりそう) / 楮の実(こうぞのみ) / ストケシア(すとけしあ) / 飛燕草(ひえんそう) / 芸香(うんこう) / 菩提樹の花(ぼだいじゅのはな) / 甘藷の花(かんしょのはな) / 未央柳(びょうやなぎ) / 岩鏡(いわかがみ) / 石斛の花(せっこくのはな) / 唐糸草(からいとそう) / 綿菅(わたすげ) / 唐辛子の花(とうがらしのはな) / 薄雪草(うすゆきそう) / 金柑の花(きんかんのはな) / 岩高蘭(がんこうらん) / フクシア(ふくしあ) / 破れ傘(やぶれがさ) / 杜鵑花(さつき) / 茅の花(ちがやのはな) / 鹿子草(かのこそう) / 真桑瓜(まくわうり) / 芹の花(せりのはな) / 羊蹄(ぎしぎし) / 浜防風の花(ぼうふうのはな) / 

晩夏の植物

葵(あおい) / 青柿(あおがき) / 青胡桃(あおくるみ) / 青山椒(あおさんしょう) / 青葡萄(あおぶどう) / 青鬼灯(あおほおずき) / 青林檎(あおりんご) / 麻(あさ) / 朝鮮朝顔(ちょうせんあさがお) / アマリリス(あまりりす) / 虎杖の花(いたどりのはな) / 独活の花(うどのはな) / 梅干(うめぼし) / 蝦夷丹生の花(えぞにうのはな) / 槐の花(えんじゅのはな) / 草夾竹桃(くさきょうちくとう) / 黄蜀葵(おうしょっき) / 含羞草(おじぎそう) / 蒲の穂(がまのほ) / 蚊帳吊草(かやつりぐさ) / 烏瓜の花(からすうりのはな) / 萱草の花(かんぞうのはな) / 胡瓜(きゅうり) / 波斯菊(はるしゃぎく) / グラジオラス(ぐらじおらす) / 月下美人(げっかびじん) / 紅葉葵(もみじあおい) / 大根草(だいこんそう) / 駒繋(こまつなぎ) / 胡麻の花(ごまのはな) / 鷺草(さぎそう) / 仙人掌の花(さぼてんのはな) / 沙羅双樹(さらそうじゅ) / 沙羅の花(しゃらのはな) / 紫蘇(しそ) / 新藷(しんいも) / 睡蓮(すいれん) / 竹煮草(たけにぐさ) / ダリア(だりあ) / 月見草(つきみそう) / 待宵草(まつよいぐさ) / 玉蜀黍の花(とうもろこしのはな) / トマト(とまと) / 茄子(なす) / 夏菊(なつぎく) / 夏萩(なつはぎ) / 韮の花(にらのはな) / 合歓の花(ねむのはな) / 凌霄花(のうぜんかずら) / パイナップル(ぱいなっぷる) / ハイビスカス(はいびすかす) / 芭蕉の花(ばしょうのはな) / 蔓荊子(はまごう) / 玫瑰(はまなす) / 浜木綿の花(はまゆうのはな) / 向日葵(ひまわり) / 百日草(ひゃくにちそう) / 風蘭(ふうらん) / 糸瓜の花(へちまのはな) / 紅花(べにばな) / 干草(ほしくさ) / 布袋草(ほていそう) / 鬼灯の花(ほおづきのはな) / 松葉牡丹(まつばぼたん) / メロン(めろん) / 屁糞葛(へくそかずら) / 山法師(やまぼうし) / 辣韮(らっきょう) / 縷紅草(るこうそう) / 白瓜(しろうり) / 金葎(かなむぐら) / 草藤(くさふじ) / マリーゴールド(まりーごーるど) / 桜麻(さくらあさ) / 実麻(みあさ) / 大角豆(ささげ) / 鈴懸草(すずかけそう) / 仙人草(せんにんそう) / 綱麻(つなそ) / 蔓手毬(つるでまり) / 白山一花(はくさんいちげ) / 緋桐の花(ひぎりのはな) / 麦藁菊(むぎわらぎく) / いちび(いちび) / 得撫草(うるっぷそう) / 巻耳(おなもみ) / 蘿摩(ががいも) / 青柚(あおゆ) / 青鬼燈(あおほおずき) / 亜麻の花(あまのはな) / アカンサス(あかんさす) / アスパラガスの花(あすぱらがすのはな) / 青唐辛子(あおとうがらし) / 射干(ひおうぎ) / 猿麻桛(さるおがせ) / 草熱れ(くさいきれ) / 草合歓(くさねむ) / 千日草(せんにちそう) / 浜朴(はまぼう) / 草石蚕の花(ちょろぎのはな) / 棕櫚草(しゅろそう) / 青無花果(あおいちじく) / 

ほかの季節の季語一覧

春の季語一覧
夏の季語一覧
秋の季語一覧
冬の季語一覧
新年の季語一覧

季語を深く理解できる本

春夏秋冬+新年の季語が、合計24000語収録
すべての季語に意味が書かれています
今まで知らなかった季語を知るだけで、普段の生活がワクワクするものになります
俳句をやっている人であれば、季語の選択肢が増えて、いま以上に良い俳句が作れるようになるはずです

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E6%98%A5%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%A4%8F%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%B4%991.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%94%BB%E5%83%8F1.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%86%AC%E3%81%AE%E8%A1%A8%E7%B4%991.jpg画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E6960E5B9B4E381AEE8A1A8E7B4991.jpg
四季を語る季語
~美しい日本の四季のことば~

KindleUnlimited会員の方は無料で読むことができます
30日は無料体験ができるので、試しに会員登録をして読んでみてもいいと思います
会員登録はこちら >>>

季語季語一覧
木幡 忠文をフォローする
タイトルとURLをコピーしました