俳句大会関連

おーいお茶俳句に入選するコツ

「おーいお茶俳句に入選するコツ」「選ばれるために注意したいこと」「応募の方法」などについて記事にしています4年応募して3回入選した実体験からアドバイスしますこれは良さそう、と思ったことを真似てもらえれば、と思います 入選しやすい俳句の6つの...
文法

活用表一覧(古文・現代文)

文語の動詞活用表、口語の動詞活用表、2つを掲載しています。文語で俳句を作るさいの確認として、口語に俳句を直すさいの確認としてお使いください。
文法

文法の間違い、俳句に多い「寂しけり」

俳句でみられる「寂しけり」の誤用について、説明します 寂しけり、はどこが誤用? 独り居に秋風吹きて寂しけりこのような使い方をした俳句が多くみられますが、「寂しけり」という使い方はしません正しくは「寂しかりけり」ですなぜ「寂しけり」が誤用なの...
文法

文法の間違い、俳句に多い「涼しかり」

俳句でみられる「涼しかり」の誤用について、説明します 涼しかり、はどこが誤用? こんこんと水のながれて涼しかりこのような使い方をした俳句が多くみられますが、「涼しかり」という使い方はしませんなぜ「涼しかり」が誤用なのかですがそれを説明する前...
俳句の疑問

俳句では皆「漢字」と「ひらがな」どう使い分けてるの?

俳句を作る際の「漢字」と「ひらがな」の使い分けを紹介しています。「漢字」「ひらがな」のそれぞれの効果や、デメリットなどのほか、漢字だけの俳句、ひらがなだけの俳句などを紹介しています。
四季で見られる季語

「椿」の関連語と意味

俳句で椿というと春(2-4月)の季語ですが、実際には四季を通してみることができ、四季のそれぞれで季語があります。ここではさまざまな関連季語と意味を紹介します。
四季で見られる季語

「燕」の関連語と意味

俳句では燕は春の3月頃の季語です。ここでは燕の他に、燕の子・燕の巣・夏燕・燕帰る・秋燕といった季語や、その意味を紹介します。
四季で見られる季語

「露」の関連語と意味

俳句で露というと秋(8-10月)の季語です。関連季語には露時雨・露けし・芋の露などさまざまな言葉があります。ここでは、それぞれの言葉の意味についても紹介します。
四季で見られる季語

「夕焼け」の関連語と意味

俳句で夕焼けというと夏(5-7月)の季語です。ただ、夕焼けは四季を通して見ることができ、それぞれの季節で季語があります。ここでは四季の季語と意味を紹介します。
四季で見られる季語

「蝶」の関連語と意味

俳句で蝶というと春(2-4月)の季語です。ただ、実際には四季を通してみることができ、それぞれに季語が存在します。ここでは、四季の季節と意味を紹介します。