「東京俳壇、朝日俳壇、毎日俳壇」の入選結果を、一気に確認する方法

俳句大会関連

 

毎日・朝日・東京俳壇の全てに投句している人もいると思います

三紙に投句をしていると、入選結果を知るためには、三紙を確認しなければいけません

三紙を購読しなければいけません

 

それは、厳しい

多くの人がそうだと思います

 

かといって、各社のサイトにアクセスして、毎週入選結果を確認するのも大変です

 

ですので、三紙の入選結果を、インターネットで一気に確認する方法を紹介します

(最初だけ準備が必要ですが、準備さえしてしまえばクリック一つで三紙の結果を確認できます)

 

 

インターネットブラウザを立ち上げる

 

検索窓に「  site:www.tokyo-np.co.jp
○○○○(本人の名前)  」と入れて、検索する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表示されたページをお気に入りに追加(右上の☆マーク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォルダは、「別のフォルダ」を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいフォルダ > フォルダ名を「俳壇結果を検索」とする > 保存

これで、フォルダの中に「東京俳壇の自分の入選結果」が作成されました

 

 

 

 

 

続いて、毎日新聞のページに移動 「  https://mainichi.jp/  」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日新聞の一番上にある検索窓に、自分の名前を入れて検索します

 

 

 

入選していれば、あなたの名前と俳句が表示されます

 

検索結果のページを、お気に入りに追加(右上の☆マーク)

 

フォルダは、先ほど作った「俳壇結果を検索」にして、完了

 

これで、フォルダの中に「東京俳壇・毎日俳壇の自分の入選結果」が作成されました

 

 

 

 

 

朝日俳壇も同じように作成します

 

朝日新聞のページに移動 「  https://www.asahi.com/  」

 

朝日新聞の上にある虫眼鏡をクリックすると、検索窓が現れます

 

 

検索窓に、自分の名前を入れて検索

 

入選していれば、あなたの名前と俳句が表示されます

 

検索結果のページを、お気に入りに追加(右上の☆マーク)

 

フォルダは、先ほど作った「俳壇結果を検索」にして、完了

 

これで、フォルダの中に「東京俳壇・毎日俳壇・朝日俳壇の三紙の自分の入選結果」が作成されました

 

 

次回からは、今作ったフォルダ「俳壇結果を検索」の上で右クリックをして、「全てを開く」を選択すれば、三紙の結果が一気に確認できます

 

 

今回のようにフォルダにまとめてしまえば、一瞬で入選結果を検索できるので試してみてください

 

 

他の俳壇は、ネット上で調べることができないので、この方法は使えません

三紙に投句している人は参考になさってください

 

 

タイトルとURLをコピーしました