季語の「秋色」ってどんな色?

 
季語の中には「秋色」という言葉がありますが、これは特定の色を指したものではありません
秋の景色や気配という意味で、「それらしい様子」ということです
 
「顔色をうかがう」と言うときにも「色」を使います
感情の動きが顔に現れた様子を指す言葉ですが、これと同じです
 
 
俳句を鑑賞するとき、俳句を作るときに覚えておきましょう
 
 
 
 
 
 
タイトルとURLをコピーしました