俳句で注意をしたい「初める・初む・初め」の違い

 
「初める」「初む」「初め」の意味の違いを表にしました
 

 

読み方

意味

初める

そめる

はじめる

(動詞の連用形に付いて)…しはじめる。「咲き

初む

そむ

(初めるの文語形)

(動詞の連用形に付いて)…しはじめる。「咲き

初め

ぞめ

(動詞の連用形に付けて)その動作をはじめてする意を表す。「書き―」

初め

はじめ

物事の起こり。開始。はじめること。

 
 
 
 
 
 

「俳句で注意をしたい言葉」の記事一覧

タイトルとURLをコピーしました