参考にするべき良い句の探し方

「参考にするべき良い句はありますか?」と尋ねられることがあります
俳句を始めた当時、わたしも同じ事を先輩に聞きました
初心者の頃は、どの句が良くて、どの句が悪いのかも判断しようがないため、俳句経歴の長い先輩に「参考にすべき良い句」を教えてもらい、それを参考にして句を作りたいと思うのです
いまにして思うことですが、参考にするべき良い句は、人それぞれです
先輩や先生にとって参考になる句が、あなたにとって参考になるかというと、必ずしもそうではないように感じます
ですので、「参考にするべき良い句はあるのか?」という質問を他人に聞いてみても、意味がないといえます
参考にするべき良い句
これは、自分で探せます
探し方は、時間がかかりますが、一つ方法があります
歳時記の句を全部鑑賞します
良いと思った句に全てチェックを入れます
翌年、同じことをします
さらに翌年も、同じことをします
このようにやっていくと、毎年必ずチェックの入る句が、数句浮かび上がってきます
これがあなたにとって一番良い句なのではないでしょうか
初心者のあなたが見ても
中級者のあなたが見ても
上級者のあなたが見ても良いと思う句
そのような句は、本当に一握りのはずです
そのような句があなたにとって良い句であり
参考にするべき句なのだと思います
毎年毎年俳句をチェックすると
年を重ねるごとに、自分の実力がついてきて
良いと思う句が変わってきます
その中で、あいも変わらずあなたに良いと思わせる句
そのような句はそうそうありません
そのような句を見つけて参考にされるとよいでしょう
これをやるには、年単位の時間はかかりますが
やる価値はあると思います

俳句の作り方の勉強におすすめの本

「20週俳句入門」
1週ずつ課題が出されて、徐々に俳句の上達を目指す本です
俳句を始めたばかりで、俳句の作り方を勉強したいという方にお勧めです
簡単に、よい俳句が作れるようになります

もう古本でしか買えない本で、定価より高い値段をつけているお店が多いです
安く売っていたら、すぐに買った方がいいと思います

その他
木幡 忠文をフォローする
タイトルとURLをコピーしました